2019リサイタルのご報告


9月に入りましたね。

さっぽろは夏のように暑い日が続きますね!

さて、8月28日にはKitara 小ホールにて大平まゆみリサイタルを

開催させていただきました。

このコンサートは、伊福部昭さんの娘でいらっしゃる「玲」さんから

土俗的三連画という楽曲の「独奏」譜面を預かったことから

開催が決定いたしました。

もともとは、室内管楽器の編成の楽曲ですが、伊福部玲さんが

「父が認めていた方に。」ということで田中修一さんに

編作いただいた楽譜でした。

今回のコンサートのために、コンサート会場までいらしてくださった

伊福部玲さんに、

当日になって出演のお願いをしてみました。

快く出演をお引き受けくださり、第1部の土俗的三連画の演奏前に

玲さんとまゆみさんの交流や、楽曲について、

ご説明してくださいました。

ピアノは、3年前の東京リサイタルからリサイタルでの共演を続けている

佐藤勝重さんでした。

勝重さんの演奏は、まゆみさんの勢いに負けないくらい冷静で情熱的です。

第2部では、ラヴェルと伊福部昭氏のヴァイオリンソナタを

2曲続けて演奏させていただきました。

お客様にもお楽しみいただけたでしょうか?

ご来場いただきましたみなさん、ありがとうございました。

たくさんの方にご来場いただき、とても嬉しかったです。


280回の閲覧

© 2017 by 株式会社Moon PROMOTION  Wix.comで作成したホームページです。