9月10日仙台公演に向けて


9月6日に発生した北海道胆振東部地震の影響で、

被害に遭われた方々、被災地の皆様、不安な日々をお過ごしの皆様。

電気がない生活を過ごした、たった2日でしたが、先が見えなくてとても不安でした。

幸い、私の住んでいるエリアは電気が昨夜復旧致しました。

一刻も早く、皆さんもいつもの暮らしが戻るよう、願っております。

さて、弊社主催の”初”仙台公演「大平まゆみヴァイオリンリサイタル2018」は、

予定通り、開催させていただきます。

仙台への移動ルートを確保し、無事仙台に入ることができましたこと、ご報告させていただきます。

新千歳空港内はほとんどシャッターがおりていて、航空関連会社の皆様が、

運行することを最優先に考えてくださったことがよくわかり、

感謝の気持ちでいっぱいになりました。こんな時、ではありますが、

仙台のお仲間や、応援してくださるみなさまからの温かいメッセージをいただき、

こんな時だからこそ。自分たちにできることを、変わらず続けていこうと思いました。

大平まゆみさんも、無事元気に演奏本番に向けて準備をしています。

仙台では、「河北新報」6日付 夕刊で取り上げていただきました。

開催の様子は、また、こちらでご報告させていただきたいと思います。

ご報告でした。

これ以上大きな災害が起きずに、1日も早い復興を願って。


0回の閲覧

© 2017 by 株式会社Moon PROMOTION  Wix.comで作成したホームページです。