標津きらり大学開校式♪


みなさまこんにちは!

札幌は雨でせっかくの週末気分がちょっぴり残念な気持ちに。

明日は晴れるといいな。。。

さて♪

5月13日(日)は、標津町のきらり大学で演奏講演をさせていただきました!

この「きらり大学」とは、町の事業を単位制にして

大学に入学した町民が自ら人生を豊かにし、活気ある地域づくりに結びつける

標津町独自の制度だそうです★

大平まゆみさんの公演タイトルは

「五感を刺激するお話〜生の音楽の力〜」!

ヴァイオリンの音が聞こえる仕組みや、楽器に使われている素材のお話。

クラシック音楽の楽しみ方などをお話させていただきました。

小さなお友達から、大人まで、みなさん同じ会場で聞いてくださいました。

最後まで熱心に聞いてくれたのが嬉しかったです★

耳元近くで聞くヴァイオリンの音色。。。

みなさんにはどんな風に聞こえたのでしょうか。。。。♪

標津町のみなさま、この度は講師としてお招きくださり

本当にありがとうございました。

思っていたよりもたくさんのお子さんにお集まりいただき、

「ヴァイオリンを弾きたい!」と示してくださった子もいらしたので、

もし、今度お伺いさせていただく際には、

小さなヴァイオリンも持参させていただきたいと思います。

また、お会いできる日まで…★


55回の閲覧

© 2017 by 株式会社Moon PROMOTION  Wix.comで作成したホームページです。