【月形】追悼式典と樺戸博物館


先週の9月1日。

月形町の篠津山霊園にて、樺戸樺戸監獄囚人追悼式での演奏をさせていただく機会がありました。

昨年も演奏をさせていただいたのですが、

今年は、追悼式典のあとに、「旧樺戸集治監(博物館)」へもお伺いし、

演奏をさせていただきました。

月形樺戸博物館では、前町長の桜庭様の解説付きツアーに参加し、

とても勉強になりました。

北海道の開拓を支えた功労者の中には、

重罪人として服役する囚徒の方々がいらしたこと、殆ど知りませんでした。

非人道的な使役で倒れた人々を供養している篠津山霊園では毎年追悼式が行われています。

森を拓き、橋をかけ、道を作ってくれたから、北海道の開拓は進んだのですね。

その他多くの偉人達によって統率されていたことも博物館には詳しく展示されていました。

因みに「監獄」というと1番は「網走監獄」だと思っていましたが、

網走監獄は月形集治監の分署だそうです。

私もまたゆっくり、学びに行きます。

まだ、行ったことがない皆さまにはオススメです。

月形町 樺戸集治監(博物館)

http://www.town.tsukigata.hokkaido.jp/2991.htm


0回の閲覧

© 2017 by 株式会社Moon PROMOTION  Wix.comで作成したホームページです。