南国徳島


空港を出た時、ふわっと海の香りがした。淡路島がすぐそこにある。

子供の頃、神戸に住んでいた父方の祖母、親戚の皆さんと遊びに行った時のことを思い出した。 目を反対側に移すと青い空に椰子の木が高々と風にそよいでいる。

あちらこちらから阿波おどりの練習をしているお囃子の音が聞こえてきて、つい足を止めて聞き入ってしまった。

南国の空気は、まるで異国にきたような感じさえする。

演奏講演会のために訪れた徳島。夜はホテルから10分ほど歩いて阿波おどり会館に行ってきた。

心地よい初夏の夜、半月の光を背に椰子の木がたくさんそよいでいる。 初めて観た阿波おどりはとても美しくエネルギッシュだった。

小さな子供たちは可愛らしく、女性達は美しく、男性達は力強く、

お囃子に合わせていつの間にか私もステップを踏んでいた。

明日は私もがんばろう!


81回の閲覧

© 2017 by 株式会社Moon PROMOTION  Wix.comで作成したホームページです。