久しぶりの仙台フィル


28日の札響岩内公演の翌朝、5時25分に家を出て空港へ。

久しぶりの早起きだったが、もう外は眩しいくらいに明るくてビックリ!

ゴールデンウィークの初日ということで高速道路もけっこう混んでいた。早く出て大正解。

練習は13時から。仙台フィルにゲストコンマスで行くのは何年振りだろう?

もしかしたら10年振りくらい。 アニメーション映画(ディズニーのファンタジア、バッグズバニー、トムとジェリー)を観ながら音楽を聴くという、とても楽しいコンサートだった。指揮は竹本泰造さん。

3年前に札響から仙台フィルに移ったコントラバスの助川龍さんをはじめ、

札幌で何回も室内楽をご一緒した小川有紀子さん、清水暁子さん、山本純さん、

小中学校の先輩木越直彦さん、後輩の我妻雅宗さん…とても懐かしい人達との再会は素晴らしかった。

一泊二日という短い滞在だったが、故郷のあたたかさ、心地よさに包まれて幸せだった。

勿論母と過ごした大切な時間も。 翌日からは札響の練習が始まる。「シンドラーのリスト」のソロを大植英次氏の指揮で演奏できることにワクワクしている。

毎日を大切に、がんばります!


0回の閲覧

© 2017 by 株式会社Moon PROMOTION  Wix.comで作成したホームページです。