網走の子どもと弦楽器


こんにちは。

蒸し暑い日が続きますね。みなさんどんな日をお過ごしでいらっしゃいますか?

さて、先日の遠軽町の帰り、

大平まゆみさんと私は、網走へ向かいました。

網走には何度もお伺いしているまゆみさん。

昨年、網走で弦楽器を習っている子どもたちに

弦楽器の魅力をもっと知って、好きになってもらえるよう。そして

自分が好きな音色をだせるように、教えた事がありました。

今年も、子どもたちが待っているとの話を伺い、

時間を作って、お立ち寄りさせていただくことにいたしました。

まゆみさんが、子どもたちに教えるという現場をスタッフの私も

見た事がなかったので、さっそく見学。

まずはみんなに自己紹介をしていただきました。

ヴァイオリン6名、ヴィオラ1名、チェロ1名といらして、

小さい子は、ヴァイオリンを初めて1〜2年くらいだそうです。

ヴァイオリンだけではなかったのですが、

楽器の鳴らし方や、体の動き、大きく音を遠くに鳴らすための練習を

2時間メインで行いました。

実際に、音を出す事だけでも難しいのに、

さすが子どもたちは上達が早いですね。(^-^)

また今度お伺いする時にはみんな大きくなっていて、

もっと上達しているのでしょうね。

みんな、楽しく弦楽器の練習頑張ってくださいね!

いつかまゆみさんと一緒に弾ける日がくるといいね☆


43回の閲覧

© 2017 by 株式会社Moon PROMOTION  Wix.comで作成したホームページです。